日々の定跡

日々の定跡

Read Article

横歩取り:鬼手△8七銀~△7六銀不成の成否

スポンサードリンク



横歩取り:鬼手△8七銀~△7六銀不成の成否

第1図


第1図は先手▲2四飛と飛車を逃げた局面。ここで△6七角成と強襲をかけるのは後手無理だった。そこでいったんは△2三歩と受けておく。先手は飛車を逃げずに▲7七角と打つのがポイント。後手は△8八飛成▲同角としてから△2四歩と飛車を取る。▲1一角成に後手の鬼手が炸裂する。

第2図


第2図は先手▲1一角成と成り込んだ局面。ここで後手△8七銀が強烈な手。▲同金には△7九飛▲6九香△6七角成で先手危険。そこで▲7七馬と馬を自陣に引くのが頑強な受け。しかし、ここで再び後手にすごい手が出る。

第3図


第3図は先手▲7七馬と馬を自陣に引いた局面。後手の次の一手はなんと△7六銀不成!▲同馬には△2六飛があるので、先手はこの銀を取ることができない。ゆえに▲6八馬と辛抱する。後手は△8八歩とギリギリの攻めを続けるが、▲7七歩でどうやら先手受け切ることができたようだ。結果図は先手良し。どうやら△8七銀は少し無理だと言えそうだ。

結果図


※郷田・指して楽しい横歩取り16~19ページ参照

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。! クリックして頂けますと幸いです⇒人気ブログランキングへ
将棋 ブログランキングへ

Leave a Reply

*
* (公開されません)


三 + 四 =

*

Facebookでコメント