日々の定跡

日々の定跡

Read Article

角換わり棒銀:香成りは成立しない

スポンサードリンク



角換わり棒銀:香成りは成立しない

第1図


第1図は、先手が▲1五歩から銀香交換で▲1五同香と走った局面。ここでプロがよく指すのが△1六歩の垂らし。ここで▲1二香成は△1七歩成▲同桂△1九角が厳しいので無理。おとなしく▲1ハ歩がよい。後手は△4四銀と出る。この手は香成りを防ぐのではなく、2一の桂馬を跳ねて積極的に反撃しようという手。ここで▲1二香成とすると△3三桂とされ、▲2四歩△同歩▲同飛には△2三銀が厳しく先手不利(結果図)。

結果図


参考図


なお、▲1二香成△3三桂に、▲1三成香と引いたとしても△3五銀と出られて先手が困る(参考図)。香成りは桂を跳ねられるので、成立しないのだ。

※青野・最新棒銀戦法151~152ページ参照

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。! クリックして頂けますと幸いです⇒人気ブログランキングへ
将棋 ブログランキングへ

Leave a Reply

*
* (公開されません)


七 + 八 =

*

Facebookでコメント