日々の定跡

日々の定跡

Read Article

将棋上達法(藤井猛九段のアドバイス)

スポンサードリンク



将棋上達法(藤井猛九段のアドバイス)

僕はアマ時代、人に教わったことがないので、上達法はよく分からない。自分自身は本を読むようになって初段に近づいたという実感がある。普通だけど、本を読むのが一番いいのではないですか。もちろん、実戦も大切。実戦を指すために上達を目指すんだから。その上で強くなるためには本を読むのが一番。それが面倒だったら上達しません。・・・(中略)・・・初級者にお勧めは詰将棋。詰将棋が嫌いな人は戦法の本を読んで型を覚える。僕は戦法の本を読むのが好きだった。将棋は序盤の型から入りやすい。矢倉とか、棒銀とか、まず「型」を身につけることです。



※鈴木宏彦・イメージと読みの将棋観82ページ参照


参考になる情報だった!と思ってくださった方、
コチラをクリックしていただけますと励みになります⇒人気ブログランキングへ

将棋 ブログランキングへ

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。! クリックして頂けますと幸いです⇒人気ブログランキングへ
将棋 ブログランキングへ

Leave a Reply

*
* (公開されません)


八 + 七 =

*

Facebookでコメント