日々の定跡

日々の定跡

Read Article

第62期 王将戦七番勝負第4局の結果

スポンサードリンク



第62期 王将戦七番勝負第4局の結果栃木県大田原市 「ホテル花月」 で行われた第62期 王将戦七番勝負第4局、119手で挑戦者渡辺竜王の勝ちに終わりました。佐藤王将が第2局にひき続いて、ダイレクト向かい飛車を選択しましたが、佐藤王将にとっては残念な結果に。佐藤王将の腕力は誰もが認めるところだと思いますが、渡辺竜王の安定ぶりが目立ちました。特に、91手目▲5七金が素晴らしい好手。そして103手目の▲5八金も手堅い好手。形勢が良くなってからの勝ち方が個人的にはとても勉強になりました。

私は佐藤王将がこのシリーズは全体的に押されている感じがします。萎縮はしてないとは思いますが、どうも強引な手を咎められている印象を拭えません。これでこのシリーズは佐藤王将の1勝3敗。佐藤王将としては後がありません。第5局は3月06-07日(水・木) 愛知県蒲郡市「旬景浪漫銀波荘」で行われます。第5局は佐藤王将が先手なので、なんとか踏みとどまってほしいですね。いずれにせよ、一将棋ファンとして、熱戦を期待します。

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。! クリックして頂けますと幸いです⇒人気ブログランキングへ
将棋 ブログランキングへ

Leave a Reply

*
* (公開されません)


+ 七 = 十五

*

Facebookでコメント