日々の定跡

日々の定跡

Read Article

ダイレクト向かい飛車:6五の位を取らせない指し方

スポンサードリンク



ダイレクト向かい飛車:6五の位を取らせない指し方

第1図


第1図は▲2五歩に代えて▲5六銀と上がった局面。後手に6五の位を取らせない方針だ。手筋の▲8二角から、後手が玉形を整えている間に▲6六歩と突いて、まずは目的達成。その後、主戦場を4筋に求める。

第2図


第2図は△4六歩と垂らした局面。▲同飛には△2八角があるので、先手はこの歩をすぐには払えない。とはいえ、4五の歩を守らなければならず、▲1八角は止むを得ないところ。△3五歩~△3六歩は銀を進出させる構想。先手は▲3八金と△2八角の筋を消してから▲4六飛と目障りな歩を払うが、△2四角~△3四銀となった局面は、後手の駒の勢いがよく、後手優勢である。

結果図


※大石・ダイレクト向かい飛車徹底ガイド51~53ページ参照

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。! クリックして頂けますと幸いです⇒人気ブログランキングへ
将棋 ブログランキングへ

Leave a Reply

*
* (公開されません)


九 + = 十五

*

Facebookでコメント