日々の定跡

日々の定跡

Read Article

鈴木流四間穴熊:居飛車穴熊との戦い②

スポンサードリンク



鈴木流四間穴熊:居飛車穴熊との戦い②

第1図


第1図は▲6五歩に対し△8六歩と突いた局面。△8四飛と受けるのは居飛車面白くなかったので、攻め合いに出たもの。先手は素直に▲8六同歩と応じる。以下△5六歩~△7七角成~△8六飛と居飛車がさばいてきた。△8六飛に対し▲8ハ歩と受けるの△5七角と打たれて振り飛車まずい。そこで、▲6四歩と反撃に出るのがよい。

第2図


第2図は▲6四歩と反撃に転じた局面。△8九飛成には▲6三歩成と強く攻め合う。△6七歩~△7八銀の攻めは厳しいが、自然に対応すればよい。結果図は先手優勢の局面だ。

結果図


※鈴木・鈴木流四間穴熊20~25ページ参照

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。! クリックして頂けますと幸いです⇒人気ブログランキングへ
将棋 ブログランキングへ

Leave a Reply

*
* (公開されません)


五 − 四 =

*

Facebookでコメント